【書こうと思って】お別れするたびに子供も大人も成長します【忘れてた】

Pocket

お別れって辛いですよね〜

ただ、お別れはコーチングの世界ではなんと呼ばれているか知っていますか?

それは、

成長

です。

では、何故お別れは成長と言われているのでしょうから

少し逆から考えてみるとわかりやすいかもしれないので、成長とはどういったものかをまず説明します。

成長とは新しい事に出会い、学び、身につける事です。

新しい事に出会って成長した時に、成長した人の周りにいる人たち、つまり取り巻きは変わります。

するとどうでしょう。

成長する前にいた人も同時に成長していれば同じ立ち位置にいるかもしれませんが、ライバルでもない限り少し違う道を進みます。

そのため、あなたの元々の友人とあなた自身は少しいるべき場所が変わってしまうのです。

そうした時に、元の友人に固執してばかりいると、新しい友人達に置いていかれてしまいます。

だから、そういう時には少し元の友人と距離を置き、新しい友人と仲良くしていったほうが良いと思います。

まぁ、友人と決別したほうが良いというわけではないですが、自然とと話が合わなくなってくるので、いつのまにか距離を置くようになってくると思いますよ!

恋愛についても同様です。

この人とは明らかに目標としている到達点が違うという人と付き合っていても、あなたは将来浮かばれません。

目標に到達するには互いに成長しなければ到達できない場合が多いので、しょうがないですね。

むしろ、その時間が過ぎ去った後に、勿体無い時間の過ごし方をしてしまったと後悔してしまうかもしれません。

だから、そういう時には

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です